2009年5月12日 [まんがくらぶ]

「ゆるめいつ」豪華声優陣サイン本

ゆるめいつ増刊号発売記念「豪華声優陣サイン本」にたくさんのご応募&応援メッセージ、ありがとうございました!!
プレゼントの告知がわかりづらいところにありましたが、予想以上の応募で驚きました。これが、声優のパワー、ゆるめいつのパワーなんだなーと今更ながら感動しました。そんなたくさんの応募のなかから厳正な抽選を行い、本日、当選いたしました5名の方にプレゼントを発送いたしました。当選は発送をもってなので、ご応募いただいた皆様、ワクワクテカテカでお待ちください。
                  ↓発送前の状態。
当選に漏れてしまった方は申し訳ございません;; 今後もwebプレゼントの企画を、定期的に実施いたしますので、そちらにご応募、リベンジよろしくお願いします!DVDも絶賛発売中ですので、まだご購入いただいていない方は是非!(ad

2009年5月11日 [まんがくらぶ, まんがライフオリジナル]

店長の憂鬱第?巻いよいよ発売!

碓井尻尾先生の「店長の憂鬱?」がいよいよ今週土曜、16日の発売です。カバーのイキがよさげなウニ色が目印です。書店に行かれた際は是非お手におとりください?。下のウニ色特製POPもみつけてくださいね♪(W)

2009年5月11日 [まんがくらぶオリジナル, まんがライフオリジナル]

東屋めめ先生 描き下ろしパスケースについて

まんがくらぶオリジナル6月号(4月20日発売)内の「まんがくらぶオリジナル10周年記念パスケース大プレゼント」にて、東屋めめ先生の「リコーダーとランドセル」パスケースに、まんがライフオリジナル連載作品の「ご契約ください!」のイラストが入ってしまう誤りがありました。多くの方に御心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。 東屋先生が、あらたに「リコーダーとランドセル」のイラストの入ったパスケースを描き起こしてくださいましたので、お詫びスペシャル、当選者の方には「リコラン」パスケースと「ご契約」パスケースの2個セットでプレゼントいたします。あつしとあつみと同様、ご契約の吉田と松野社長もどうぞよろしくおねがいします。(W)

2009年5月11日 [まんがくらぶ, すくすくパラダイスぷらす・増刊号・その他]

ゆるめいつ、ゆるヒット御礼♪

saxyun先生の
コミックス
『ゆるめいつ』第2巻、
おかげ様で
重版が決定!!

『ゆるめいつ』、
それって何?
…なんて方、
8刷中の第1巻と
ご一緒に是非!!

「おもしろいとの声を
最近よく聞きます。」
な作品なんだから!!

追伸
写真は、
電撃マ王09年6月号
(アスキー・メディアワークス)
の付録、
saxyun先生のもう1つの連載作
『空想科学x』

『ゆるめいつ』

かけかえカバー!!

プレミアム度
抜群のアイテム…
売り切れないうちに、
あわせてゲットしちゃおう!!

(編集 Y)

2009年5月8日 [まんがライフオリジナル]

まんがライフオリジナル6月号もうすぐ発売!

ライオリ6月号、5月11日月曜日発売です。よろしくおねがいします?。折り返し地点を通過した5ヵ月連続ライオリ・4コマフェスの詳細もバッチリ載ってます。今月もみどころ盛りだくさんの内容となっております。コンビニ、書店等でお見かけの際は、是非お手にお取りください?♪(W)

2009年5月5日 [施川ユウキ映画コラム]

施川ユウキ映画コラム「全ての映画は、ながしかく」第2回 ボーン・アルティメイタム

第2回「ボーン・アルティメイタム」 

 ボーンシリーズ三部作の完結編。二作目が未見である事に試写会当日に気付く。「まあ、アクション物だしパンフに目を通しておけば何となくわかるだろ」と思って観たら、見事に引っかかる所無く楽しめた。
 この映画に複雑なストーリー展開は無い。ボーンが目の前の状況を無駄の無い動きで冷静に黙々と打開していく、その華麗さにひたすら酔いしれる作品だ。アクション映画でありながら、身体性よりも迷い無くサクサクと最適な判断を下していく知性や、全く揺るがない堅牢な精神性の方に魅せられる。アクションの連続と言うより判断の連続。例えるなら、ルービックキューブを猛スピードで完成させるとか、テトリスのスーパープレイとか、そういう行為を見てる時に感じる理系的エクスタシーが、激しいアクションの合間合間に詰まっている。正に男の映画だ。
 各シーンは、基本「ボーンと工作員が戦う現場」と「敵の基地であるCIAの司令室」の二場面を中心に展開していく。ボーンは現場で工作員と格闘しながら、同時に司令室との頭脳戦も繰り広げる。司令室と現場のドタバタが映画のメインとなってる訳だが、この構図に妙な既視感を覚えた。
 ……そう言えば、テレビのバラエティ番組でよく見る。司令室側と現場側、一番分かりやすい例で言えば「ロンハー」における淳とドッキリのターゲットとか。「めちゃイケ」でも矢部が司令室側で岡村が現場側という状況をよく見る。もちろんバラエティ番組の方がスパイ物のパロディとしてやっているのだろうけど、僕が極度のテレビっ子であるせいか、映画のそういったシーンがバラエティの延長のようにも見えてしまう。
 CIAの局長「ボーンさん、何してはるんですか?(矢部っぽく)」…みたいな。その目線で見てたら、攻防が余りにハイレベル過ぎて「やり過ぎ! やり過ぎ!」と思わず吹き出しそうになった。多分、間違った見方だ。

「ボーン・アルティメイタム」
監督●ポール・グリーングラス
出演●マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン・ほか
上映時間●1時間55分
【イントロダクション】
記憶喪失の男、ジェイソン・ボーン。彼は、なぜ自分が執拗に追われ、命を狙われるのか理解できなかった。しかし彼には、次々と降りかかる絶体絶命の危機に、反射的に対処できる戦闘能力が備わっていた。やがて自分がCIAの元暗殺者だと知ったボーンは、過去を取り戻すため走り出す。心の通った人間としての自由と未来を掴み取るために…。

2009年5月2日 [まんがライフMOMO, まんがライフWIN]

5月5日の新連載!

5月5日はこどもの日!
というわけで、
ちびっ子アクマっ娘が大活躍!?

松沢まり先生「デビルっちゅ!」が新連載スタートです!
悪魔の力の源“アクタマ”。うっかり落としてしまった先は、何と男子高校生の体の中。取り出すためには、その男の子の命ごと…!? 
本日夕方くらいから掲載開始予定です。お楽しみに!

完全無料・毎日更新中!まんがライフWIN はこちらから!

2009年5月1日 [まんがくらぶ, まんがくらぶオリジナル, まんがライフ, まんがライフオリジナル, まんがライフMOMO, まんがライフWIN]

まんがライフWIN ゲスト作品ご紹介!

絶賛公開中の『まんがライフWIN(うぃん)』、今回はゲスト作品をご紹介!
オープンゲストは佐野妙先生「おしのび」・東屋めめ先生「くまロボ兄さん」・小池恵子先生「あれるげん。リターンズ」の3作品!
「おしのび」は隔日更新中、「あれるげん。リターンズ」「くまロボ兄さん」は一挙まるごと公開中。ゼヒまんがライフWINを体験してみて下さい♪

↓新婚ほやほやの新妻、良子さんが旦那さまにいえないヒミツ…実は私、○○なんです!? 佐野妙先生完全新作読みきりで登場!

↓男運のない女子大生・かなこと一緒に、オンナのナヤミをふっとばせ! 小池恵子先生の名作が、フルカラーリメイクで登場!

↓可愛い妹を守るために、ひきこもりの兄は科学の力で人間を超越する…!? 東屋めめ先生の、幻の初期未発表作品を大公開!

完全無料・毎日更新中!まんがライフWIN はこちらから!

2009年5月1日 [まんがライフオリジナル]

碓井尻尾先生単行本「店長の憂鬱?」5月16日(土)発売!

碓井尻尾先生の大人気連載「店長の憂鬱」がついに単行本に! 発売日は5月16日(土)! 五月病をも吹き飛ばす笑顔保証の第1巻、是非お手にお取りくださいませ?♪ まんがライフオリジナルの連載&まんがくらぶの3ヵ月連続ゲスト(社長の親戚アオヤギくんの研修編クライマックスです・・!)もどうぞお見逃しなく! (W)

PAGE TOP