2015年5月7日 [まんがくらぶ, まんがライフ, まんがライフオリジナル, まんがライフMOMO]

新人4コマ杯inCOMITIA112結果発表!

毎年恒例!
5月5日のCOMITIA112場で行われた「新人4コマ杯inCOMITIA」!
4回目の開催となった今回ですが、
応募総数こそ多かったものの
過去と比べると、決め手に欠ける作品が多かった印象です。
来年の5月にも同企画を開催予定ですので
我こそは!というアナタの作品をお待ちしています!

とはいえ、大賞作、そして大賞に一歩及ばなかった次点作には
いつも以上にハイレベルな作品が出揃いました!
それでは結果発表です!
———————————————————————–
大賞
「ヨタカとアヒルの子」鳩本ポン
ヨタカとアヒルの子
審査員選評:
天使のピヨちゃんがとにかく愛らしい。言葉を話さないことでいろいろと想像をかき立てられました。
タマ(アヒル)のビジュアルや口調など工夫するとより面白みが出てくると思います。
画力は高くはありますが、まだまだ伸ばせると思いますのでとにかく描き続けて下さい。
今後の躍進が楽しみです。

※竹書房4コマ誌に掲載決定!
掲載誌、及び掲載時期は
決定次第、誌面上または4コマ堂にて発表します。

———————————————————————–
以下次点(上から高評価順)
「はるいちばん」柊かに
はるいちばん
審査員選評:
可愛くて華のある絵柄ですが、どこか見たことがあるような設定が非常にもったいなかったです。
「いつ、どこで、誰が、何を」したいのかをもっとハッキリと描き、キャラの個性をもっと引き出していきましょう。
顔アップ中心の画面はネームの段階で見直して、もっとメリハリを意識しましょう。
基本はしっかりしているので色んな絵を描くよう心がけてください。
———————————————————————–
「本日もハレてる小学校」明日滝サンチ
本日もハレてる小学校
審査員選評:
画力がバツグンで、1P目から目が離せなかったです。
話はネタを詰め込みすぎな傾向があり、せっかく「ここ面白いぞ!」「ここで笑わせるぞ!」と作ってあるはずのポイントが、前後のゴチャゴチャ感にかき消されているのがもったいなかったです。
なるべくシンプルな作品作りを心がけましょう。
———————————————————————–
「ニャン子さん遊覧中」原作:お子様ランチ/絵:天神うめまる
ニャン子さん遊覧中
審査員選評:
絵が4コマ向きではないのですが、「かわいい猫が等身大だったらいいな」というドリームを前半うまく表現しています。
後半に美少女になり、これはこれでかわいいのですが、”大きくてかわいい猫”というキャラクターで押していっても良かったのではと思います。
猫も女の子もかわいいのは高評価。
———————————————————————–
「ガリ勉くんとアイドルちゃん」鷹巣結基
ガリ勉くんとアイドルちゃん
審査員選評:
キャラクター分けが良く出来ています。
ネタも良く作ってあるのですが、その分、絵の硬さが目立つ結果となっています。
特にアイドル喫茶の女の子の表情がほとんどワンパターンなので、損をしていると思います。
人物の練習を。
———————————————————————–
ご応募いただいた皆様、観に来てくださった皆様、
どうもありがとうございました!

なお、竹書房4コマ誌の誌面上で行っている毎月の新人4コマ杯では
常時作品を募集しています!
1ヵ月ごとに月間賞を選出&デビューのチャンス!
今回、大賞へ届かなかった応募者の皆様も是非
こちらへもご応募ください!
皆様の自信作をお待ちしています!
→新人4コマ杯概要ページ

PAGE TOP