2014年5月6日 [まんがくらぶ, まんがくらぶオリジナル, まんがライフ, まんがライフオリジナル, まんがライフMOMO]

新人4コマ杯inCOMITIA108結果発表!

5月5日のCOMITIA108会場で行われた「新人4コマ杯inCOMITIA108」!
5月のCOMITIAは参加人数が多い!こともあってか、
過去と比べてかなり多数の応募者数となりました!

今回、この激戦を勝ち抜いた大賞作、
そして大賞に一歩及ばずとも魅力的だった次点作品を発表します!
———————————————————————–
大賞
「休憩中」TOもえ
休憩中
審査員選評:
面白いです!
即戦力としてよろしくおねがいします!
このままこの設定で極めていってください!
しいて言えば、弟くんのかわいさが内面でもチラッと見えると
お得に感じるように思います。
これから期待大です!!!

※竹書房4コマ誌に掲載決定!
掲載誌、及び掲載時期は
決定次第、誌面上または4コマ堂にて発表します。

———————————————————————–
以下次点(上から高評価順)
「うさぎとくず。」アズマヤユキコ
うさぎとくず。
審査員選評:
「だめなOL」野辺山くず子の、「だめ」<「あけっぴろげすぎ」な
心の声に思わず笑ってしまいました!こういうの好きです。
彼女の対人スキルにはげしく共感すると同時に良かったのが
友人との関係。このやりとりにも笑いました。
ただ作品において重要な「うさぎ」の存在感がイマイチで、
主従は「くず子」>「うさぎ」と完全逆転していました。
おかしな生物を出すなら存在感を出さないと
設定の説得力にも影響が出てしまいます。
作品の笑いのセンス、テンポはかなり良く才能を感じますのでこれからに期待しています!
———————————————————————–
「甲子園ノススメ→」オノセ
甲子園ノススメ→
審査員選評:
シンプルな話ながら意表をつく構成で楽しい。
ダダ漏れ情報のうち、いちばんくだらないものがラストに決まるのも好印象。
惜しいのは画力です!
———————————————————————–
「フライデーナイト」タツノコッソ
フライデーナイト
審査員選評:
トリ頭のひな先輩と、先輩のことが大好きなゆみさん(新人OL)とのいちゃラブ4コマ。
カノジョが「鳥」という非現実な設定を、上手く、丁寧に現実に落とし込んでいました。
作品全体から漂うほんわかしたムードと可愛い絵柄がとても良く合っていました。
「鳥」が設定だけのものではなく、「ネタ」としても昇華されていたのが好印象。
しかし設定をもう少しすみずみまで生かしてくれると
もっともっと面白かった…!はずです。期待しています。
———————————————————————–
「ままままR」gekkan
ままままR
審査員選評:
絵は好みが分かれそうですが、
ネタとしてはいろんな要素が入って楽しい作品。
モブが可愛くないのが気になりました。
———————————————————————–
「おさななベイビーラブ」坂井サチ
おさななベービーラブ
審査員選評:
画力が高いのですんなり読めるが、
この幼馴染像は多くの人が求めるものではなさそう。
すぐに修正できる地力があります。
———————————————————————–
「タイトル未定」んめはらさち
タイトル未定
審査員選評:
かわいらしい4コマでした。
設定がよくある感じで、もうすこし読み手の想定外の展開を見せてもらえたら良かったと思います。
「自分らしさ」とは何か?今後考えて作品を作っていってください。
———————————————————————–
「ざらめちゃん」きみまる
img-506221949
審査員選評:
独特の情緒に愛着を覚えます。
絵やシナリオから漂う古さが読者を選ぶかもしれません。
———————————————————————–
ご応募いただいた皆様、観に来てくださった皆様、
どうもありがとうございました!

来年5月のCOMITIAの出張編集部でも
新人4コマ杯を開催予定ですのでお楽しみに!

また、竹書房4コマ誌の誌面上で行っている毎月の新人4コマ杯では
常時作品を募集しています!
一ヵ月ごとに月間賞を選出&デビューのチャンス!
今回、大賞へ届かなかった応募者の皆様は是非
こちらへもご応募ください!
皆様の自信作をお待ちしています!
→新人4コマ杯概要ページ

PAGE TOP